SHOP GUIDE ショップガイド[ショップ詳細情報]

café & books bibliothéque(shop)B1FFloor Guide

  • カフェ&ブックス ビブリオテーク
shop_photo

TEL.06-4799-1333

[ファッション・インテリア雑貨&ヴィジュアルブック]

毎日をちょっぴり楽しくさせる洋服やアクセサリー、雑貨をセレクトしたショップ。
国内外デザイナーやアーティストのこだわりや遊び心を感じるアイテムたちに、気分が盛り上がります。
アートかつユニークな感性で世界中から選んだファッション雑貨、アクセサリー、アートヴィジュアルブック、インテリア小物で、毎日がちょっぴり楽しくなり気分が盛り上がるアイテムを提案。
ポップアップショップコーナー[アントレ]も展開。

Shop Data

CATEGORY
  • サービス&ライフスタイル
OPEN HOUR
11:00~21:00
OFFICIAL SITE

取扱ブランド

7dayscards(セブンデイズカード) / ALOYE(アロイ) / ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド) / Aperites Design(アペリテスデザイン) / Bonne Maison(ボンヌメゾン) / Buddy Optical(バディーオプティカル) / By Boe(バイボー) / CASSELINI(キャセリーニ) / CTHRUIT(シースルーイット) / Demodee(デモデ) / ED ROBERT JUDSON(エドロバートジャドリン) / FREITAG(フライターグ) / H TOKYO(エイチ トーキョー) / Hansel from Basel(ハンセル フロム バーゼル) / Happy Socks(ハッピーソックス) / Jorge Morales(ホルヘ モラレス) / KAMILAVKA(カミラフカ) / KOMONO(コモノ) / LE BAIGNEUR(ルベヌール) / MARY AL TERNA(メアリオルターナ) / MEESHA(ミーシャ) / NON TOKYO(ノントーキョー) / OMIASHI(オミアシ) / OYBO(オイボ) / Ore(オー) / PASCALE LION(パスカルライオン) / PUEBCO(プエブコ) / RAINS(レインズ) / RYU(リュウ) / SIMMON(シモン) / SPOLOGUM(スポロガム) / Stutterheim(ストゥッテルハイム) / Tricoté(トリコテ) / WhoWhat(フーワット) / amabro(アマブロ) / cikolata(チコラータ) / e.m(イーエム) / enamel.(エナメル) / fourrof(フォアルオブ) / giraffe(ジラフ) / mimibudou(ミミブドウ) / mintdesigns(ミントデザインズ) / nancy stella soto(ナンシー ステラ ソト) / sneeuw(スニュウ) / spoken words project(スポークンワーズプロジェクト) / swimmie(スイミー) / vanina(バニーナ)

Recommend ショップからのおすすめ情報

【8/3-8/20】Noritake『SOME PRODUCTS』 New Arrival

2019.07.18更新

全国の書店や雑貨店を巡る
イラストレーターNoritakeさんのフェア「SOME PRODUCTS」が
カフェ&ブックス ビブリオテークにやってきます。

ビブリオテークでは、Noritakeさんのグッズの中でも人気の高い
トートバッグやTシャツ、ノートやサインペンなどをはじめ、
ドローイング作品をまとめたZINEや、
フェアのために描き下ろされた原画の展示など、
独特の世界観を持つNoritakeさんのプロダクトをぜひこの機会にご覧ください。
 

【7/2-7/15】New Production by “me ”<iPhone case> New Arrival

2019.07.01更新

手描きの絵をモチーフにした一点物のアクセサリー、雑貨を制作している『me』。
様々な色を組み合わせ、まるで雲や煙に色を付けた様な、浮遊感のある表現が特徴です。
そんな『me』の世界観を存分に楽しめて、毎日長い時間共にするiPhone caseが新たに誕生しました。
期間中のみの販売ですので、ぜひ、1点モノのお気に入りアイテムを探しにご来店ください。

【6/28-7/15】MATKA“IMA NO ICHI” New Arrival

2019.07.01更新

カフェ&ブックス ビブリオテークで人気のブランド『MATKA(マトカ)』のイベントを1年ぶりに大阪・梅田店で開催します!

ぬいぐるみからスタートし、アクセサリーそして今は陶器を気持ちが向いたモノを制作されいる『MATKA』。
「今はコレ」こんな気分を並べた市場という意味で

IMA
NO
ICHI


陶器だけをピックアップしても、色々な刺激を受けて、今のこの形や色での表現に辿りついています。居間にあるもの、位置、、様々に連想できる「IMA NO ICHI」
期間中では新しい色の陶器やミルクポット、ピッチャーなどの新作に加え、常設にはないアクセサリーも並びます。

今とこれからに繋がる自分だけのアイテム~ぜひ探しにいらしてください。
ぜひこの機会をお見逃しなく!

【6/3-6/27】bibliothèque’s TOUMEI COLLECTION New Arrival

2019.06.06更新

ビブリオテークでは今の気分にぴったりのクリア素材のアイテムをセレクトしたフェア
「biblioth〓que’s TOUMEI COLLECTION」を開催します!


夏だからこそ持ちたいビニール素材のカラフルなバッグや、
お部屋に飾るだけでインテリアのアクセントになるアクリルのミラー、
ついつい誰かに自慢したくなるアクリルのカードケースなどが勢ぞろい。
ぜひこの機会にチェックしてくださいね!

【6/3-6/27】 HELLOAYACHAN “NEWSEN” New Arrival

2019.05.30更新

昨年ご好評いただいた京都発アーティスト『HELLOAYACHAN(ハローアヤチャン)』。
カフェ&ブックス ビブリオテーク大阪・梅田店に今年も登場~!!!

ポップでエレガント、プリミティブな作品が人気の『HELLOAYACHAN(ハローアヤチャン)』は、
アクセサリー作家とイラストレーターの2つの顔をもつデザイナーが生み出すカラフルで、個性的な世界が魅力的です。

 不思議な色彩や形が人気の1点もののアクセサリーをぜひ、期間中店頭にてご覧ください。

“VERT DE GRIS” FLOWER POP UP SHOP New Arrival

2019.04.27更新

“VERT DE GRIS” FLOWER POP UP SHOP
2019.5.8(水)-12(日)
11:00-21:00

※日程は急遽変更する場合がございます。ご了承ください。

人気の花カフェ“VERT DE GRIS(ヴェール・デ・グリ)”がビブリオテークに初出店!
5日間限定でのPOP UP SHOPになりますので、この機会をお見逃しなく!



 
VERT DE GRIS / ヴェール・デ・グリ
京都と奈良の境界、木津川市に本店をかまえる、花カフェVERT DE GRIS(ヴェール・デ・グリ)。
生花、プリザーブド、アート、ドライなど様々な材料で世界に1つだけのフラワーアレンジメントギフトをお作りいたします。
想いをお花でカタチにしませんか?
 

【4/27-5/19】帽子ブランド“KAMILAVKA(カミラフカ)” アーカイブコレクション即売会を開催! New Arrival

2019.04.24更新

ビブリオテークで人気の帽子ブランド“KAMILAVKA(カミラフカ)”のアーカイブコレクション即売会を開催します。
 
KAMILAVKA SPRING&SUMMER ARCHIVE COLLECTION
2019.4.27 sat 〓 5.19 sun


ブランド名のカミラフカとは、ロシア司祭が着用する円柱形の帽子のこと。
デザイナーの古澤正和氏は、帽子の製造から販売まで行う国内では数少ない1人で、独自の手法でこの円柱帽にインスピレーションを得てデザインした「帽子の型」をベースに、1点1点国内の職人と作り上げています。
老若男女問わず多くのファンから愛され、帽子という枠を超え、手にした人にしか感じることが出来ない高揚感を生んでくれる“カミラフカ”の帽子。
今回は、特別に過去のアーカイブコレクションの中からとっておきの帽子を集めて販売します。
お気に入りのひとつを見つけに、ぜひこの機会をお見逃しなく!

【4/10-5/12】片方ずつ選べる靴下 SOS POP UP SHOP New Arrival

2019.04.11更新

大阪店初登場!2017年9月に誕生した片方ずつ靴下が買える『SOS(エスオーエス)』のフェアを開催いたします!
靴下を楽しもう!をコンセプトに、片方ずつソロで買える靴下『SOS』
柄違い・色違いをお好きにセレクトし、左右違うデザインソックスを楽しむことができます。
片方ずつ買い足したり、その気分で違う柄を合わせてみたり。
常識にとらわれない靴下でファッションをもっと自由に!
ぜひ店頭にてご覧くださいませ。

【3/22-4/9】MAKE WHAT YOU WILL 新作バッグフェア“MAGIC CIRCLE” New Arrival

2019.04.03更新

イギリス・ロンドンのバッグブランド『MAKE WHAT YOU WILL(メイクワットユーウィル)』の新作バッグ“MAGIC CIRCLE(マジックサークル)”のフェアを開催します。


2017年にロンドンでデビューし、日本へ本格上陸したバッグブランド『MAKE WHAT YOU WILL(メイクワットユーウィル)』。
こだわりの素材を使い丁寧に作られたバッグは、男性女性問わずユニセックスで使用でき、とても人気です。
そんな『MAKE WHAT YOU WILL(メイクワットユーウィル)』から登場した新作の“MAGIC CIRCLE”。
言うまでもなく、その一押しポイントは、丸いポケット部分!
簡単に取り外しができるので、気分によってポケットを付け替えることができます。
今回のフェアのために様々な種類のポケットをご用意いたしました。
お気に入りのポケットを何個か一緒にゲットして、その日の気分で付け替えてみて!
 
 
MAKE WHAT YOU WILL
メイクワットユーウィル
イギリス・ロンドンのバッグブランド。
MAKE WHAT YOU WILL をデザインするのは、30年以上バッグや革小物をデザインしてきたロンドン在住のクリエイティブディレクター、ジャス・センビ(Jas Sehmbi)。
ライフスタイルのシーンを彩るさまざまなアイテムを上質素材と長年培われてきた高水準の技術を融合させて展開しています。

【1/23-2/14】ビブリオテークのバレンタイン “CHOICE×CHOICE” New Arrival

2019.02.03更新

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
まるでアート!
アーティストが手がけるパッケージのなかからお好きな絵柄をチョイス!
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

USHIO CHOCOLATL
ウシオチョコラトル

「ウシオチョコラトル」は広島県尾道市向島の立花海岸を望む山中にあるチョコレート工場。
原料のカカオの風味を大切に、農園ごとの個性まで表現。工場長シンヤ氏をはじめとする3人の若者が、カカオ豆の仕入れから板チョコレートの成型、販売までを全て一貫して手がけています。

【1/23-2/14】ビブリオテークのバレンタイン “CHOICE×CHOICE” New Arrival

2019.02.03更新

//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
まるでアート!
アーティストが手がけるパッケージのなかからお好きな絵柄をチョイス!
//////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

Le Chocolat des Fran〓ais
ル・ショコラ・デ・フランセ

2014年秋、パリで開催されたサロン・デュ・ショコラに初登場し、アートを落とし込んだ高感度なパッケージデザインで話題を集めたチョコレート「ル・ショコラ・デ・フランセ」。
エクアドルおよびガーナのカカオ豆を使用し、保存料など余計なものを一切使わず、パリ郊外の小さな工房で職人によって手作りされています。

【1/23-2/14】ビブリオテークのバレンタイン “CHOICE×CHOICE” New Arrival

2019.02.03更新

今年のビブリオテークのバレンタインフェアのテーマは“CHOICE×CHOICE(チョイス×チョイス)”。
ビブリオテーク目線でセレクトした、アートを感じるパッケージデザインの本格派チョコレートと期間限定の3種のバレンタインラッピングの組み合わせを楽しむ、贈る側も贈られる側もワクワク・ドキドキなバレンタインフェアです。
バレンタインフェア限定で、ギフトラッピングを3種ご用意いたしました。
アートを感じるチョコレートとのカケアワセで、自分だけのっておきの組み合わせを見つけてくださいね!

【1/18-2/14】廣田哲哉 陶器展 “イキモノの器” New Arrival

2019.02.03更新

カフェ&ブックス ビブリオテークでは初登場!
陶器作家、廣田哲哉さんの作品展を開催します。
廣田さんのつくりだす作品は、不思議な世界観につつまれた、なんとも愛らしい“イキモノ”たち。
たくさんの“イキモノ”たちが、お皿やカップ、醤油さし、小物入れなどに形を変えて登場します。
丁寧につくりあげられる作品は、よく見るとひとつひとつ表情も異なります。
ぜひ素敵な作品と出会いにいらしてくださいね!
 
 
廣田哲哉 / TETSUYA HIROTA
陶器作家
1985年 奈良県生まれ
2009年 武蔵野美術大学陶磁コース卒業

【10/26-11/15】パリ発プロダクトブランド『PAPIER TIGRE』の “アートを感じるステーショナリー”フェアを開催! New Arrival

2018.10.18更新

『PAPIER TIGRE』の “アートを感じるステーショナリー”フェア

トラのマークでおなじみのパリで人気のプロダクトブランド『PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)』のPOP UP SHOPをオープンします。
2011年のブランドのスタート以来、主に紙を素材に、毎日の暮らしの中のさまざまなシーンで楽しく活躍するプロダクトをデザイン、制作してきた『PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)』。
ビブリオテークでは、色、パターン、ベーシックな素材と新しい技術を組み合わせ、デスクまわり、家の中を楽しくしてくれる“アートを感じるステーショナリー”を販売!
パリの『PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)』のクルーが大切にしているのは、「何か新たなインスピレーションを得ること」です。
それははるか遠くの場所のこともあれば、普段の生活にとても近い場所のことだってあります。
パリのオフィスから届けられた、インスピレーションの源のような“アートを感じるステーショナリー”を体感しに、ぜひ店舗までいらしてくださいね!

約3年ぶりとなる新刊がついに登場!『here and there vol.13 HYACINTH REVOLUTION issue』刊行記念フェアを開催! New Arrival

2018.10.04更新

林央子さんが編集し、エディトリアルデザインを服部一成さんが手がける、2002年創刊のインディペンデントマガジン『here and there』。
ビブリオテークでは、2015年に刊行されたvol.12「ZOKU KAKUCHO」issueより約3年ぶりとなる新刊『here and there vol.13 HYACINTH REVOLUTION issue』の刊行記念フェアを開催します。

今号の特集内容は、植物を通した共有体験の記録です。
64ページからなる特集「ヒアシンス革命」では、ヒアシンスの球根を育てるという体験を共有し、その後に生まれた作品をあつめるという編集方法により、絵、写真、詩、俳句、エッセイ、観察日記など多彩な作品が誌面に登場します。

約3年ぶりとなる新刊がついに登場!『here and there vol.13 HYACINTH REVOLUTION issue』刊行記念フェアを開催! New Arrival

2018.10.04更新

今回のフェアのためにセレクトしていただいた15冊の本を期間限定で販売します。
林央子さんが交流を深めてきたアーティストや作家の方たちにまつわる1冊や、刺激を受けた1冊など盛りだくさんの15冊。
それぞれに込められた林央子さんの思いがつまったコメントを読んで、気になる本をぜひ手にとってみてください。

Brand Search(ブランド検索)

  • Brand Search(ブランド検索)
LINEで送る
E-ma Official Instagram
E-ma Official Blog いい毎日よ!/ブログ

Open Hour(ブランド検索)

物販
11:00~21:00
※一部店舗は異なります。
飲食
11:00~23:00
※一部店舗は異なります。
サービス
店舗により異なります。
※休業日は店舗により異なります。