CINEMA ブルク7

Dolby Cinema™(ドルビーシネマ)2019年6月28日(金)関西発(初)上陸。

最先端の光学・映像処理技術を採用したドルビービジョン プロジェクションシステム、これまでにないリアルなサウンドのドルビーアトモス、そしてドルビーシネマの洗練されたシアターデザインが一体となって作り出す空間の中で驚くほど鮮やかでリアルな映像・サウンドをお届けすることで、まるで映画の世界に入ったような、劇的な進化を遂げたシネマ体験をお届けします。

入場料金、上映スケジュール、交通アクセスなどの音声案内を行っています
  • ブルク7
  • ブルク7

Burg7 Ofiicial Site

7スクリーン 総座席数

1,406席(車椅子16席含む)

  • Theater1 (Dolby Cinema™)
    座席数 376席
    車椅子 2席
  • Theater2
    座席数 146席(ペアシート8席含む)
    車椅子 2席
  • Theater3
    座席数 207席(プレミア7席+ペア24席含む)
    車椅子 2席
  • Theater4
    座席数 95席(ペアシート6席含む)
    車椅子 2席
  • Theater5
    座席数 95席(ペアシート6席含む)
    車椅子 2席
  • Theater6
    座席数 330席
    車椅子 4席
  • Theater7
    座席数 141席(ペアシート6席含む)
    車椅子 2席

※2019年6月1日より、一部料金が改定となりました。

料金システム

  • 一般1,800円
  • 大専生(学生証、学割定期必要)

    1,500円
  • 中高生(学生証、学割定期必要)

    1,000円
  • 小学生・小人(3歳以上)1,000円
  • 障がい者手帳をお持ちの方(本人及び付添人1名)※要公的証明書

    1,000円
  • Dolby Cinema™(ドルビーシネマ)作品鑑賞料金
    各種料金または各作品前売鑑賞券に一律追加

    +500円
  • Dolby Cinema™ 3D(ドルビーシネマ3D)作品鑑賞料金
    各種料金または各作品前売鑑賞券に一律追加

    +900円
  • Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)作品鑑賞料金
    各種料金または各作品前売鑑賞券に一律追加

    +200円

    ※Dolby Cinema™ / Dolby Cinema™ 3D / Dolby Atmos® は、特別興行につき一部を除く無料招待券・東映株主優待券はご利用いただけません。

割引システム ※他割引との併用はできません。

  • レイトショー(毎日20時以降上映開始作品) 1,400円
  • 映画の日(12月1日)1,000円
  • ファーストデー(12月を除く毎月1日)1,200円
  • レディースデー(女性限定 / 毎週水曜日)1,200円
  • シニア割引(60歳以上の方)※要証明書1,200円
  • カード割引(ペルソナカード・エメラルドSTACIAカード)

    一般200円割引、小人・小中高生・大専生100円割引

  • 夫婦50割引
    ※ご夫婦のどちらかが50歳以上でご夫婦で同一上映回をご鑑賞の場合
    ※年齢確認できる証明書をお持ちください

    お二人で2,400円

アドリフト 41日間の漂流

2020年4月10日(金)公開

タミーとフィアンセのリチャードは、贅沢なヨットをタヒチからサンディエゴへと回航する仕事を引き受けた。しかし太平洋の真ん中で恐ろしいハリケーンに襲われる。

タミーが意識を取り戻した時、リチャードは重傷を負い海に投げ出されていた。
なんとか救助し一命はとりとめるも、ヨットは大破し操縦不能。
助けを求めようにも港は遥か遠く、無線も繋がらない。

ある女性の壮絶な遭難体験を圧倒的リアリティーをもって描いた、衝撃の実話。

劇場

2020年4月17日(金)公開

中学からの友人と立ち上げた劇団「おろか」で脚本家兼演出家を担う永田(山﨑賢人)。しかし、前衛的な作風は上演ごとに酷評され、客足も伸びず、劇団員も永田を見放してしまう。
解散状態の劇団という現実と、演劇に対する理想のはざまで悩む永田は、言いようのない孤独を感じていた。

そんなある日、永田は街で、自分と同じスニーカーを履いている沙希(松岡茉優)を見かけ声をかける。自分でも驚くほどの積極性で初めて見知らぬ人に声をかける永田。
突然の出来事に沙希は戸惑うが、様子がおかしい永田が放っておけなく一緒に喫茶店に入る。

女優になる夢を抱き上京し、服飾の学校に通っている学生・沙希と永田の恋はこうして始まった。お金のない永田は沙希の部屋に転がり込み、ふたりは一緒に住み始める。
沙希は自分の夢を重ねるように永田を応援し続け、永田もまた自分を理解し支えてくれる彼女を大切に思いつつも、理想と現実と間を埋めるようにますます演劇に没頭していき―。

Brand Search(ブランド検索)

  • Brand Search(ブランド検索)
LINEで送る
E-ma Official Instagram
E-ma Official Blog いい毎日よ!/ブログ

Open Hour(ブランド検索)

物販
11:00~21:00
※一部店舗は異なります。
飲食
11:00~23:00
※一部店舗は異なります。
サービス
店舗により異なります。
※休業日は店舗により異なります。