CINEMA ブルク7

Dolby Cinema™(ドルビーシネマ)2019年6月28日(金)関西発(初)上陸。

最先端の光学・映像処理技術を採用したドルビービジョン プロジェクションシステム、これまでにないリアルなサウンドのドルビーアトモス、そしてドルビーシネマの洗練されたシアターデザインが一体となって作り出す空間の中で驚くほど鮮やかでリアルな映像・サウンドをお届けすることで、まるで映画の世界に入ったような、劇的な進化を遂げたシネマ体験をお届けします。

入場料金、上映スケジュール、交通アクセスなどの音声案内を行っています
  • ブルク7
  • ブルク7

Burg7 Ofiicial Site

7スクリーン 総座席数

1,406席(車椅子16席含む)

  • Theater1 (Dolby Cinema™)
    座席数 376席
    車椅子 2席
  • Theater2
    座席数 146席(ペアシート8席含む)
    車椅子 2席
  • Theater3
    座席数 207席(プレミア7席+ペア24席含む)
    車椅子 2席
  • Theater4
    座席数 95席(ペアシート6席含む)
    車椅子 2席
  • Theater5
    座席数 95席(ペアシート6席含む)
    車椅子 2席
  • Theater6
    座席数 330席
    車椅子 4席
  • Theater7
    座席数 141席(ペアシート6席含む)
    車椅子 2席

※2019年6月1日より、一部料金が改定となりました。

料金システム

  • 一般1,800円
  • 大専生(学生証、学割定期必要)

    1,500円
  • 中高生(学生証、学割定期必要)

    1,000円
  • 小学生・小人(3歳以上)1,000円
  • 障がい者手帳をお持ちの方(本人及び付添人1名)※要公的証明書

    1,000円
  • Dolby Cinema™(ドルビーシネマ)作品鑑賞料金
    各種料金または各作品前売鑑賞券に一律追加+500円
  • Dolby Cinema™ 3D(ドルビーシネマ3D)作品鑑賞料金
    各種料金または各作品前売鑑賞券に一律追加+900円
  • Dolby Atmos®(ドルビーアトモス)作品鑑賞料金
    各種料金または各作品前売鑑賞券に一律追加+200円

    ※Dolby Cinema™ / Dolby Cinema™ 3D / Dolby Atmos® は、特別興行につき一部を除く無料招待券・東映株主優待券はご利用いただけません。

割引システム ※他割引との併用はできません。

  • レイトショー(毎日20時以降上映開始作品) 1,400円
  • 映画の日(12月1日)1,000円
  • ファーストデー(12月を除く毎月1日)1,200円
  • レディースデー(女性限定 / 毎週水曜日)1,200円
  • シニア割引(60歳以上の方)※要証明書1,200円
  • カード割引(ペルソナカード・エメラルドSTACIAカード)

    一般200円割引、小人・小中高生・大専生100円割引

  • 夫婦50割引
    ※ご夫婦のどちらかが50歳以上でご夫婦で同一上映回をご鑑賞の場合
    ※年齢確認できる証明書をお持ちください

    お二人で2,400円

ONE PIECE STAMPEDE

2019年8月9日(金)公開

海賊の、海賊による、海賊のための、世界一の祭典 海賊万博。
「祭り屋」と呼ばれる万博の主催者ブエナ・フェスタからの招待状を手にしたルフィたち麦わらの一味。導かれるまま会場に着くと、華やかなパビリオンが所狭しと並び、最悪の世代をはじめとする多くの海賊たちも群がり、大きな盛り上がりをみせていた。

万博の目玉は「海賊王(ロジャー)の遺した宝探し」。
宝を手に入れ名を上げたい海賊たちによるお宝争奪戦の火蓋が切られた!
しかし、海賊たちが熱狂する万博の裏では、別名「最悪の戦争仕掛け人」フェスタの凶行が張り巡らされ、海賊たちを一網打尽にしようと海軍までもが動き始めていた―――。

時代の覇権を左右するお宝争奪戦が熱を帯びる中、突如、元ロジャー海賊団「“鬼”の跡目」と呼ばれた男ダグラス・バレットが乱入。ルフィたちの前に恐るべき脅威となって立ちはだかる!

狂乱する海賊と、事態の収束を諮る海軍、さらには王下七武海、革命軍までもが参戦。
敵味方入り乱れ類を見ない大乱戦が巻き起こる。
お宝争奪戦と海賊万博は予測不能の大混乱へと陥って行く!!

ロケットマン(PG12)

2019年8月23日(金)公開

I WANT LOVE ―愛が欲しい、でも叶わない少年時代
イギリス郊外ピナー。家に寄りつかない厳格な父親と、子供に無関心な母親。けんかの絶えない不仲な両親の間で、孤独を感じて育った少年レジナルド・ドワイト。唯一神に祝福されていたのは彼の才能――天才的な音楽センスを見出され、国立音楽院に入学する。
その後、寂しさを紛らわすようにロックに傾倒する少年は、ミュージシャンになることを夢見て、古くさい自分の名前を捨てることを決意する。
新たな彼の名前は「エルトン・ジョン」だった。

YOUR SONG ―バーニーのいる人生は素晴らしい
レコード会社の公募広告を見て応募したエルトン(タロン・エガートン)。同じく応募者のバーニー・トーピン(ジェイミー・ベル)の美しい詩の世界に惚れ込み、インスピレーションを受けたエルトンがメロディを生み出す形で一緒に曲作りが始まる。
そして、何気ない朝の食卓で生まれた一曲――彼の代表作として世界的に知られるスタンダード・ナンバー「ユア・ソング」――が目にとまり、デビューが決まる。
LAの伝説的なライブハウス《トルバドール》でのパフォーマンスをきっかけにエルトンは一気にスターダムへ駆け上がっていく。

ROCKET MAN ―たった一人、燃え尽きていく
エルトンは、楽曲の完成度の高さと、観客を圧倒するパフォーマンス力で全世界にその名を轟かせていくも、心は満たされない少年時代のままだった。
彼を長年にわたってサポートしたマネージャーのジョン・リード(リチャード・マッデン)とは、恋人でもあったが泥沼でもがくような関係を続け、いつも本当に必要とする相手から愛を得られないエルトンの心を深く傷つけた。売れ続けるプレッシャーとの戦いの中で、依存や過剰摂取に陥り、心身共に追い詰められる。

GOODBYE YELLOW BRICK ROAD ―虚飾の人生の先にある未来
成功と快楽に溺れ、堕落した生活を送るエルトンを前に、バーニーさえも彼の人生から遠ざかっていく。絶望の淵に立たされたエルトンは、ライブ開始を待つ超満員のステージ裏で、ある選択をする。それは思いも寄らない形で、彼の人生を大きく変えていくことになるのだった。

そして、今、感動のフィナーレの幕が開くのだった。

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド

2019年8月30日(金)公開

クエンティン・タランティーノの9作目となる長編監督作。
レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットという2大スターを初共演させ、落ち目の俳優とそのスタントマンの2人の友情と絆を軸に、1969年ハリウッド黄金時代の光と闇を描いた。

テレビ俳優として人気のピークを過ぎ、映画スターへの転身を目指すリック・ダルトンと、リックを支える付き人でスタントマンのクリス・ブーフ。
目まぐるしく変化するエンタテインメント業界で生き抜くことに神経をすり減らすリックと、対照的にいつも自分らしさを失わないクリフだったが、2人は固い友情で結ばれていた。

そんなある日、リックの暮らす家の隣に、時代の寵児ロマン・ポランスキー監督と、その妻で新進女優のシャロン・テートが引っ越してくる。
今まさに光り輝いているポランスキー夫妻を目の当たりにしたリックは、自分も俳優として再び輝くため、イタリアでマカロニ・ウエスタン映画に出演することを決意する。

やがて1969年8月9日、彼らの人生を巻き込み映画史を塗り替える事件が発生する。

Brand Search(ブランド検索)

  • Brand Search(ブランド検索)
LINEで送る
E-ma Official Instagram
E-ma Official Blog いい毎日よ!/ブログ

Open Hour(ブランド検索)

物販
11:00~21:00
※一部店舗は異なります。
飲食
11:00~23:00
※一部店舗は異なります。
サービス
店舗により異なります。
※休業日は店舗により異なります。